2020年よりセッション料金の一部値上について

会員の皆さまにおかれましてはいつも当ジムをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、一部セッション料金の値上げをさせていただく事になりました。

値上げ内容(予定)

・2020年よりご入会される方の回数券を5~10%程値上げをさせていただきます。

・既存会員様の値上げは致しません。

今回の値上げは上記を予定しています。

お陰様で現在の会員数は当初の目標を超えることができました。

また、たくさんの方が私のトレーニングを継続して受けてくださり、何か還元できることはないかと考え、新しいマシーンを導入いたしました。

以前もお伝えしましたが、私が大切にしているのは現在の会員の皆さまです。

安易な値下げやキャンペーンは行いません。

体験トレーニングでご入会を希望されてもお受けできない場合もあります。

限られ方に質の高いパーソナルトレーニングのサポートをさせていただく決意は変わりません。

パーソナルトレーニングジムの2極化

今日では健康志向の高い方が多くなり、パーソナルトレーニングジムも増加傾向にあります。

そんなパーソナルトレーニングジムの中身を見ると、設備やトレーナーの質に大きな差が出てきています。

パーソナルジムが増え続け、今日起きていることはパーソナルジムの2極化です。

一言でいえば、

安い単価のパーソナルトレーニング高単価のパーソナルトレーニングです。

自由が丘エリアにおいても同様です。

プレイヤーが増えると過当競争が始まるのが原理原則です。

フランチャイズ展開を行う某パーソナルジムでは、トレーナー未経験の新人が社内研修を経てパーソナルトレーナーとしてデビューするケースがあります。

これは悪い事ではありません。

フィットネスを志す指導者やトレーナーの育成に寄与し、お客様がパーソナルトレーニングを受けやすい環境がつくられています。

では新人トレーナーと私のトレーニングは何が違うのか?

極端なことを言うと、

同じトレーニング内容、発言する言葉が同じであっても、

その効果や得られる感度は全く異なるということです。

パーソナルトレーナーの仕事はAIで出来てしまいます。

多くのトレーナーやAIと、私は何が違うかと言えば『エネルギー』でしょうか。

私のパーソナルトレーナーとして生きていく決意は半端ではありません。

そのような姿勢も見ていただけたら嬉しいです。

脱サラして激戦区の自由が丘にジムを開業し、

今回値上げに踏み切りますが、

本音を言うと無料でもいいので、パーソナルトレーニングがしたいほどこの仕事が好きです。

皆さまから選ばれ、信用されるトレーナーになるためにまだまだ私は成長していきます!

これからもよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です