メンタルトレーニング 成功の反対って何ですか?

自分に自信がない場合

自信があるふりをすることが大切です。

簡単にできることは、姿勢をよくすること

そして笑顔でいることです。

日本人は少し苦手かもしれませんね。

海外ではどうでしょうか。

様々な人種や体系、個性を持った人たちが堂々と楽しそうにしているように見えませんか?

良い印象を与えるために大切なのは姿勢と笑顔です。

いつもより胸を張り、肩を落とさずに歩いてみてください。

それだけで自信がある人のように見えます。

少しだけ違う世界が見えるかもしれません。

自信を持つというのは、ポジティブ思考でいることに近いかもしれません。

たとえ何かに失敗しても、それは失敗ではないのです。

失敗してそこで立ち止まったら、それが本当の失敗。

やり続ければいいのです。

成功の反対は何だと思いますか?

成功の反対は失敗ではありません。

成功の反対は【何もしないこと】です。

私はパーソナルトレーナーをする前、大手商社でバリバリの営業マンでした。

10年間勤務し、国内外を飛び回っていました。

とにかく前向きで行動力やメンタルはだれにも負けない自信がありました。

しかし人間ですからミスをするものです(そうです、言い訳です)。

1000万円の取引を失ったり、取引先を怒らせたり、寝坊したり、酔って会社のスマホを無くしたり。。

こんなことで、あぁもう自分はダメだ…

なんて思ったことはありません!

やっちまった!とは思います(笑)

こんなことは失敗でも何でもなく、客観的に分析して次に改善していけば良いのです。

失敗どころか収穫です。

周囲の目や上司の評価などは、気にしている場合ではないのです。

たった一度の自分の人生ですからね!

思考が変われば、話す言葉や行動が変わり、よい結果が得られます。

大事なのは思考の部分で、これが誤った思考であると、その先間違った行動をしてしまい良い結果が得られません。

仕事やスポーツ、教育などあらゆる場面でも同じことが言えます。

何から始めてよいか分からない方は、

正しい食事の知識と、運動習慣を身につけてください。

あなたのカラダは食べたもので出来ています。

今日はこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です