健康レベルを上げたい人、ダイエットするならこれを摂れ!

ダイエット中に意識して食べたいもの、
摂りたい栄養素シリーズです。

以前きのこに関する記事を書きました。
ご覧になっていない方は是非チェックしてみてください。

さて、ダイエットは食べるものを減らすことも大切ですが、同時に意識して摂取したいものがあります。

それがビタミンB群です。

結論から申し上げるとビタミンB群を上手に摂取することで、ダイエットやボディメイクの効果が上がります。中でも注目されているのを以下にピックアップします。

 

ダイエットするならビタミンB群!

 

ビタミンB1
糖質をエネルギーにするために
→豚ひれ・豚もも・蕎麦・枝豆・玄米・絹ごし豆腐など。

ビタミンB2
体脂肪・脂質をエネルギーに変えるために

→カツオ・マグロの赤身・鮭・豚ひれ・鶏ささみ・鶏レバー・バナナ・さつまいも・玄米など。

ビタミンB12
筋肉の合成を高めてくれる!

→魚介類や動物性食品・あじ・しじみ・さば、焼きのりなど。

この3つがポイントです。

でもこんなに食べられないというのが本音ですよね。

40代からのダイエットは本来食べるべき食事量よりも少なかったり、栄養バランスが乱れてしまうことでホルモンバランスを崩してしまうことがあります。

ここで活躍するのがビタミンです。

最近はビタミン注射や点滴が流行っているようで、私もクリニックでビタミン点滴をしていただきました!

ダイエットだけでなく、身体を健康的に保つためにもビタミンは欠かせません。代謝を円滑に行わせるための栄養素ということが言えます。

ビタミンB群が不足すると摂取したエネルギーが脂肪になってしまいます。

せっかく食事を減らしても脂肪が燃えにくい状態に…そして停滞してしまう…

なんてことは避けたいですよね!

私がダイエット指導で意識していることは、
何を減らして、何を足すか

多くの方が食事量を減らすことに意識が向いてしまいがちですが、今食べている食事内容を見直し、何を足していくかということが大切になります。

ではどうやってこれらのビタミンを摂るのか!?
ご紹介した食品を毎日食べ続けるのはとても大変ですよね。

基本的には食品から咀嚼して食べることをお勧めしていますが、ここではサプリメントがあなたの救世主となります。私自身サプリメントに抵抗があり、ナチュラル派をつらぬこうとしていた時期もありました。(笑)

ある時から自身でもサプリを実験的に試し、また栄養やサプリメントに関する学びを深めたところその効果を実感することが出来ました。

気を付けていただきたいこともあります。

少し柔らかくお伝えしますが、

ドラッグストアにある誰もが知っているような有名なサプリメント会社のサプリメントには莫大な広告宣伝費をかけたうえで、店頭に並んでいます。

しかしお求めやすい価格と、見慣れたタレントやCMでつい手に取ってしまいそうですが我々のようなプロたちはそれを買いません。

私がお勧めするのはアメリカや日本の医師達が認めた商品です。

私のクライアントの方々にはご案内しておりますが、VITL社のサプリメントは信頼性と効果がとても高いです。

お陰でここ数年間一度も体調を崩さずに元気に過ごせています。

この会社の回し者ではございません!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です