トレーニング・ダイエットを習慣化するために必要なこと

このブログを読まれている方は、ダイエットや運動を始めるためにスポーツジムに入会したり、区営のトレーニング施設に通われた方、また現在も通われている方が大半だと思います。

ジムに入会した人のうち、どのくらいの人が退会をしてしまうかについては様々なデータがあります。

ある論文による調査では年間30~40%もの人が退会するという結果を出しました。

これはあくまで正式に退会した人ですので、会費だけ払い続けて通っていない人は含まれていません。

このような幽霊会員を含めずに考えると、ジムに通い続けている人の割合を考えるとその数字はかなり小さいものと予想できます。

年末に福岡で前の会社の人たちと5か月ぶりくらいに会ったのですが、彼らも会費だけを払い続けてジムには通っていない様子でした。

以前もお伝えしたように時間があるときにジムに行こう、という発想ではなかなか続きません。

ではどうすればよいのか。

表題に記したとおり、習慣化することです。

ではどうすれば習慣化するのか。

トレーニングを習慣化させるために

それは僕がお世話になった、西麻布の会員制パーソナルジムのDeportare clubやメンタリストのDaiGOさんの本でもいわれています。

ずばり、66日間続ける事です

習慣化するには66日間続ける必要があります。

初めはどんなに辛いと感じた事でも、66日間続ければ身について辛さを感じる事はなくなります。

多くの人が、何日間続ければいいのか分からずに途中で挫折をしてしまう場合が多いのではないでしょうか。

66日間トレーニングと食事に向き合えば、身体は確実に変わります。

身体の変化はモチベーションになり、相乗効果でやる気も出てきます。

ウエストが引き締まってきたり、

お尻のラインが上がったり。

本当に変わるんだ!と自信がわいてきます。

そうなればもうこっちのもんです!

生活習慣にも自然と変化が出てくるでしょう。

駅前のマクド〇ルドやコンビニ弁当は食べなくなり、心も身体もスッキリした生活が送れると思います。

トレーニングが習慣化するとどうなる?

トレーニングが習慣化すると、自分に自信がつきます。

そして相手に思いやりを持って接することができます。

トレーニングを継続することで、次第に身体に変化が訪れます。

それは見た目もそうですが、内面的な部分も大きいです。

考え方や思考が変わり、行動にも変化が起きるでしょう。

僕が自分自身で意外だったのは、ファッションへの興味です。

以前は体脂肪が30%近くあり、格好つけることを少し遠ざけてあまりファッションにも興味がありませんでした。

今は体脂肪を10~15%で調整しながらトレーニングで理想の身体づくりが手に入れられることが分かりファッションを楽しんでいます!

会員様の中にも、3ヶ月でウエストマイナス14cm、太ももマイナス10cmのボディメイクに成功した方はファッションを楽しんでおられます。

むしろ今までの洋服が全く合わずに困っていると笑顔で言われていました(笑)

身体が変化することで、新しい発見や出会いがあることをお約束します。

トレーニングの扉を叩いてみてください。

そして66日間続けてみてください!

きっと素敵な未来があるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です