パーソナルトレーナーがさりげない会話の中でみている事

冬型の気圧配置が強まり、まだまだ寒い日が続きそうです。

寒いと怪我のリスクは高くなります。

野球選手はこの時期に南の方で自主トレやキャンプを行い、身体をつくります。

ところで、ここ最近身体の不調を感じたりしませんか?

例えば肘や膝などの関節が痛かったり。

実は身体は自分が思っている以上に、天候や気圧の影響を受けているのです。

状況に応じた適正なウォーミングアップが必要です。

僕はパーソナルトレーニングを行う前に、お客様と会話をしながらコンディションを確認しています。

いつも通りの会話の中でも、声のトーンや眼の動き、表情などをみて、体調を判断します。

また、今日は少し疲れてるな、集中力が欠けているな、などすぐに分かります。

パーソナルトレーナーはまさにパーソナルの部分で問題解決をしていきます。

悩みや考え事をパーソナルトレーナーと共有することで、トレーニングの効果が上がる場合もあります。

これから資格の試験があり憂鬱、とか

職場での人間関係が上手くいかない、など

トレーニングやダイエット、ボディメイクと全く関係ない事でも思い切って話してみると楽になるものですよ!

もちろん信頼のおける、そして知的で人生経験も豊かなトレーナーに。

もしかしたら違う角度からの良いアドバイスや発見があるかもしれません。

あなたのパーソナルトレーナーはどうですか?

ご自身にとって信頼のできるトレーナーと出会えるといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です