お客様の声・リアルアンケート⑤ 41歳女性

今日は午前中に10年間務めた会社に新年のご挨拶に伺いました。

場所は大手町。

東京駅丸の内出口から歩いて向かったのですが、東京駅の外観が完成したのを初めて見ました。

天気が良かったこともあり、とても気持ちよくいい感じでした。

外国人観光客も多く、写真を撮る方がたくさんいらっしゃいました。

そして僕もスマホで写真を撮っていました(笑)

会社のビルで受付を済ませ事務所に入ると懐かしい顔ぶれがたくさんいて、自然と笑顔に。

光栄にもすれ違う多くの方々に声をかけられ、外から室内に入ったばかりで新陳代謝がけた外れにいい僕は汗びっしょり。

女性社員数名の方から、

『会社の福利厚生として白鳥さんのトレーニングを昼休みとかに空いている部屋で行うべきよ!あそこにいる人事の〇〇さんがキーマンだから話してきて!ほら。』と。。

この流れはいったいなんだ!?なぜ僕が言わなければ…と思い(感謝)しながら、

言われるがまま人事部へ行き

『健康意識が高まる中、デスクワークが多い社員の方々を中心に、肩こり改善や、腰痛予防の正しい知識やトレーニングを行うことで、社員の士気やモチベーションを上げていくことも必要ですね』とお話しをさせていただきました。

室内でパソコンなどの業務が多い方は、身体が硬直し、眼の疲労や肩こりに悩まされていることが改めて伝わってきました。

トレーニングを始めるのも何かきっかけが必要なのかもしれませんね。

午後は自由が丘に戻り、会員様のパーソナルトレーニング!

お客様の声

さて、9月~10月にかけてご入会いただいた会員様にアンケートを取らせていただきました。

お客様の声ではこのような質問をさせていただきました。

質問

Q1.パーソナルトレーニングを始めようと思ったきっかけ
Q2.数あるパーソナルジムの中、当スタジオを選んだ理由
Q3.トレーニングを始めてどのような効果を感じたか
Q4.これからパーソナルトレーニングを始めようとしている方へのアドバイス
Q5.当スタジオやトレーナー(白鳥)に対するご意見、感想など

今回ご紹介させていただくのはM.Oさん41歳

数件のパーソナルジムの体験を渡り歩き、Amazingにてパーソナルトレーニングを決意されました。

9月にご入会いただき、気づけばトレーニングを始めて5か月目に突入しました。

3人のお子さまを持ち、家事や育児、そして仕事もこなしながらも、毎週トレーニングをされています。

僕が感じたのは、M.Oさんは空いている時間にトレーニングをしよう、という感覚ではなく、

トレーニングの時間を確保したうえで、家庭の時間仕事の時間と上手にタイムマネジメントをされているのだと思います。

『痩せたい』と多くのかたから相談されます。
(今日の午前中も)

ではまず週1回1時間トレーニングすることから始めましょう、と伝えます。

仕事が忙しくて時間がない…と答える方はおそらく一生そのままでしょう。

『これを飲めば痩せる!』というサプリを頼り(信じ)続けるかありません。
(否定はしていません!)

ただ、僕は本気で身体を変えたい、継続してトレーニングをしたい、健康レベルを圧倒的に上げたい方のサポートを全力で行いたいと思うのです。

M.Oさんは食べすぎたときは、自ら『こないだ食べ過ぎちゃった(笑)』と話してくださるのである意味安心です。

これからも美味しい食事をして、しっかりトレーニングしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です