休日こそ身体と向き合い健康なライフスタイルを実現するために

筋肉痛が激しすぎて今日はトレーニングオフdayにしました。

お昼に軽めの有酸素運動を60分ほどして、今日は筋トレをせずに体を休めます。

トレーニングできる部位もあるのですが、無理をせずに休養し心と体を整えます。

私のダイエットも計画どおりに進み、あと2か月で8kgほど落とす予定です。

ダイエット前から11kg痩せて、顔まわりのお肉がなくなりスッキリしてきました^^

ダイエットで大切なことは、今までの食習慣に変化をつけ、運動による消費エネルギー量を上げることです。

そのためには『絶対に痩せてこうなる』と決めることです。

ライザップが結果を出せるのは、高額な自己投資をすることで自分を追い込める環境にしているからです。

さて

もうすぐ8月になります!

お盆も休まずパーソナルトレーニングをさせていただきます。

休日のときこそご自身のお身体と向き合う時間です。

しっかり身体を休め、運動をしましょう。

運動して疲れるのは当然なのですが、心地よい疲労感が身体をリフレッシュさせてくれます。

食事もおいしくなり、睡眠の質も良くなります。

運動することでセロトニンという幸せホルモンが分泌されます。

このセロトニンはなんと腸からつくられているようです。

腸は第二の脳ともいわれ、腸内環境を良くすることが生活の質を上げることになるのは間違いありません。

人のカラダは食べるもので出来ています。

いいものを取り入れていきたいですよね!

今年も素敵な夏を過ごしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です