ダイエット・ボディメイクを成功するには思考と継続がカギになる!

今ハワイにいます。

日本から約6時間半の空の旅を経て、ワイキキビーチの見えるホテルでこの記事を書いています。

今回の旅の目的は友人の結婚式です!

会員様には大変恐縮ですが、約1週間程お休みをいただきました。

到着して感じたことがあります。

観光業が一番の収益源(次いで軍事関連)である当地では、現地の方や観光客の多くの人々の笑顔で満ちあふれています。

アジア人は日本人か韓国人がほとんどで、中でも歴史的に日本との関わりが深いのも日本人に人気な場所なのだと思います。

そんなことはさておき、実は今日までしっかり身体を作り減量期を乗り越えました。

増量(バルクアップ)後の目標であった体重70kgから63kgに、体脂肪17%⇒11%に約2ヶ月半でストレスなく予定どおりの減量に成功しました!!

ストレスなくと言いましたが、食べることが大好きな僕は、

『あぁ辛口のカレーが食べたい…』『ビールおかわりしたい…』といった食欲をかなり自制しています。

でもストレスがないのは、ボディメイクやダイエットをするにあたり、脳や思考を変えてしまうからです。

以前にもお伝えしているように、ボディメイクやダイエットは明確な目標と、成功したときの姿をイメージできるかが鍵となります。

それが出来ないとダイエットを続ける事は難しいと思います。

僕はインスタなどでボディメイクにがんばっている取り組まれている方から刺激を受けながら取組んでいました。

カレーが食べたい、と思えばカレーのルーを100kcal(東急などで市販されています)に抑えてライスのかわりにブロッコリーを入れてカレーブロッコリーにします。

食事に関してはストレスなく乗り越えるコツがあります。

食べたい⇒我慢しよう⇒お腹が減った…

これでは続かないですよね!

カロリーと必要な栄養素を考えながら『何をどうやって食べようかな、そしたら目標に1歩近づくことが出来るな!』

このような思考(これだけではありませんが!)と、効率的なトレーニングで目標達成を行います。

僕のパーソナルトレーニングは、お客様の声で多くの方からいただいた(判明した)ように、

『キツイけど頑張れた!』『理想のカラダに向けて続けていきたい!』とパーソナルトレーナーにとって本当に嬉しいお言葉をいただきました。

ひとりひとりの体力や身体能力を見極めて、がんばれる範囲を徐々に広げていくことを意識しています。

その一方で自分のトレーニングといえば….

今日もハワイで滞在しているジムで筋トレをしたのですが、トレーニングを少しやりすぎて吐いてしまいました。。

情けない限りです!

食後時間をあまり空けずにトレーニングをしたこと、そしてハワイの環境(外人に負けられないという気持ち)がそうさせたのだと分析(言い訳)しています。

明日も最高のコンディションで1日が過ごせるよう睡眠、食事、そしてトレーニングを地道に取り組んでいきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です